Gecko love singing ♪

2007年09月30日

あ”ああぁあ”あああ

自己嫌悪で死ねる!!!!!
広報的にはとか言って結局は人と動くのがめんどくさいだけだろ
あの娘と動くのが一方的にきまずいだけだろ
あの娘が苛つくのも傷付くのもわかっててそうやってる自分がいやでそれでもめんどくさいと思ってるからやっぱりああ自分は自分で 結局は偽善!
気づいたら彼女はお薬に頼ってて明らかに鬱に開き直ってひらきなおったせいでもっとひどくなって腫れ物にしかみえなくて腫れ物に触るような対応しかできないんだ自分は結局彼女から逃げることしか彼女を一番傷付けないんじゃないかと思うけどそれはやっぱり逃げは逃げで結局彼女は傷付くの偽善偽善偽善罪悪感じゃない何かがこみ上げる結局そんなに親身になるほどのものじゃなかったというその事実と心境が露呈していく結局わたしはあの娘についていけるほどのキャパシティはなかったのだということが露呈していくああ自己嫌悪する権利もない!
彼女と顔をあわせるのがつらい
彼女はすっかり学校からは離れて暮らしているようでそれでも学校を切り捨てたわけでもなく保健室や準備室には顔をだすらしい私はそれに近いところまで行ったが気づけば文化祭実行委員会広報係チーフ選挙管理委員会副委員長進路ボランティアコンピュータ同好会しかもワープロ同好会立ち上げたいとか生徒会システムに口出そうなんていう学校の全てを知りたいようなそんな人間になってて
自分でも驚いてる あんなに学校嫌いの子がよくぞここまで
でも違うんだたぶん中学の時から色々問題意識を持っていて生徒会でもそれはあったのに結局は教員の手中でもみくしゃにされてあんな学校奮闘する価値もねぇって見限って何もしないですごしたのそれが今通っている高校は戦えるの何かに問題提起ができるのやろうと思えばやれる学校なの共感する人が居るの!
わくわくする すっげぇわくわくする
気づけば彼女からは相当遠ざかった座標に位置する存在になったx軸でもy軸でも私は平行移動をしてあの娘から遠ざかったけしてz軸はないのだけれど結局一方的に距離が開いた気になって一方的にきまずいきもちになって 一方的に逃げようか逃げまいかどうしたらいいかそもそも私はあのこに何をしようとしているんだわからない
煮え切らない返事しかでない裏にはあの娘が好きか嫌いかどうでもいいのかそんなことないのか 結局そこからわかっていないから そんなことになって それで自己嫌悪はおこがましい 申し訳ないなんて言える立場か

結局は自分勝手なイイコちゃんなんですよ 自分は 知ってる 知ってるけどそれが許されているし楽しいからそうやって生きて ひとりの人物にだけ特に背徳感を覚えている、んだ
彼女に全く非はない 彼女はそういう人だから 申し訳なく感じる自分がどうしようもないだけで  結局自分あの子がきらいなの?めんどくさいの?わからないや 友だちなんて綺麗な言葉はこんな文章中に出すべきではない
彼女がこのブログをみていないことをただただ祈って みてたらみないふりしてくれるのを祈って いつか言おうそうしようと思って そうやってひたすら逃げて結局すべてを亡くすんだ
もうやだ


今気づいた わたしきっと鬱の人みんな死ぬと思ってる
殺人犯になりたくないから きっと逃げるの 死なせたくないと思って行動してしなれたら 死なせたくないと思うだけでしなれたときより罪悪感を感じるから逃げるの 気づいていたのに死なれてしまった罪悪感はどれほどだろう
気づかないうちに死なれる憤りはもういやだ
だから腫れ物にしかみえないの
普通の人の周りもこんなに鬱の話題がおおいものなのかな?だとしたらなんて世の中なんだろう
posted by 日阪 at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。